その他工事 施工事例

2022年07月30日 高崎市某所 排水管の詰まり

お台所の排水が詰まってしまった!そんなときって困りますよね。

DSC_0812 写真は屋外の排水桝を上から見た様子です。

油が固まってしまっているようですね。

 

 

 

DSC_0814 たっぷり除去でしました。

 

 

 

 

 

DSC_0815 洗浄して綺麗になり、流れも問題ありません。

弊社では本格的な機械は用意しておりませんが、お気軽に相談してみてください。

 

 

営業部:小池


2022年07月15日 高崎市S様邸 エアコン取付け

エアコンの新規取付けです。

今回は、マンションの一室です。ハリがあり配管カバーを

活用しての取付けです。

この夏もエアコン無しでは、しのげないですよね。

今年も毎日エアコン取付け工事行っています。

営業部 澤田

 

IMG_1840

 

取付け前。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1841

 

エアコン設置後。

 

 

 

 

 

 

 

 


2022年07月15日 高崎市M医院様 クロス貼り替え

クロスが経年で汚れが目立ち、また劣化や

一部、剝がれもありました。

クロスの貼り替えのお話での対応です。

一部、違う色でアクセントをいれました。

きれいな仕上がりに大変、喜んでいただきました。

営業部 澤田

 

 

IMG_1774

 

貼り替え前。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1775

 

先ずは、現状のクロス剥がし。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1777

 

一部、ピンク系にしてアクセントと

しました。

 

 

 

 

 

 

 

 


2022年07月13日 高崎市U様邸 網戸サッシ新調

窓枠にあった網戸サッシが破損して外していました。

窓を開けたときに、虫が入ってくるのが嫌で

網戸サッシが欲しいとの事での対応です。

網戸サッシの新調です。

営業部 澤田

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

網戸のない窓枠。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新調した網戸サッシ。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

窓枠にはめて完成です。

 


2022年07月12日 高崎市T様邸 浄水器取付け

現在はシステムキッチンで浄化機能のない台付き混合水栓が

付いています。きれいな水で調理したいとの事であと付け

浄水器を取り付けました。

今は浄水器内蔵型の水栓もありますが、ゼンケンの

据置タイプを選ばれました。

営業部 澤田

 

IMG_2392

 

取付け前。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2393

 

取付け後。

吐水口は原水と原水シャワー

そして浄水の3パターンに切り替え出来ます。

 

 

 

 

 

 

IMG_2394

 

 

浄水器本体、据置タイプです。

 

 

 

 

 

 

 


2022年07月12日 高崎市D様邸 テレビドアホン交換

よくある玄関先のインターホンが付いていました。

最近では、映像付きのテレビドアホンに変えるお宅が

増えています。交換工事も既存品を外し、配線をつなぎ

直せば完成です。防犯の為にもテレビドアホンに変えて

みませんか。

営業部 澤田

 

IMG_1258

 

玄関先、交換前。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1259

 

カメラ付き、交換後。

 

 

 

 

 

 

 

 


2022年07月09日 高崎市Y様邸 エアコン交換

毎日暑い日が続くなかエアコンが故障してしまいました。

既存のエアコンは冷房専用で、いわゆるクーラーと言われるもので

30年位使用していたようです。

約2時間位で交換完了です。

営業部 澤田

 

IMG_2387

 

交換前

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2386

 

交換前

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2388

 

背板を取付け

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2390

 

室内機を取付け

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2389

 

室外機を設置で完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2022年05月12日 高崎市K様邸 水栓柱変更・移設工事

埋め込み型の散水栓が不便との相談を受け、水栓柱へ変更工事しました。

 

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前。

ホースでしか使えず、手洗いも不便です。

 

施工中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは散水栓撤去。

現状位置では邪魔になるので、外壁側まで寄せて施工します。

 

施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工完了!

これでホースでも手洗いでも使い勝手が良くなりました!

水栓柱は冬場の凍結を防止できる「不凍水栓柱」を設置!

流し台はDIY好きの奥様がレンガでU字型に囲み、中に小石等を敷き詰めて作ろうかと模索しておりました!

仕上がりが楽しみです♪

営業:大塚

 


2022年01月30日 高崎市H様邸 漏水修理

水道の検針の際に、水漏れしている可能性があります!と検針票に書かれていることってありますよね?

弊社では、漏水の修理も承っておりますよ。

水道管は地面に埋められているため、漏水個所を見つけるのが一苦労です。

が、今回のお宅は幸いに水道メーターのすぐ近くだったため、直ぐに漏水個所を特定することができました。

DSC_0298 水道メーターの近くを掘ってみると、配管が腐食し見事に水が噴き出しています。

 

 

 

 

DSC_0325 新しい管と交換して完成です。

 

 

 

営業:小池

 


2022年01月30日 高崎市K様邸 凍結防止ヒーター線工事

今年の冬は平年に比べ寒い日が多いようですね。

皆さんは朝お湯を使おうと思ったら、”アレ?お湯が出ない!”こんなご経験はありませんか?

群馬の平野部では、お昼ごろには自然に溶けてお湯が使えるというのが殆どですが、不便ですよね?

そこで、今回は凍結防止のヒーター線(電気ヒーターにて水道配管を温める)をご紹介します。

 

DSC_0299 ①先ずは、既存の保温材を剥がします。

写真は既に保温材が剥がれて、給水・給湯の両方の水道管が見えている状態です。

 

 

 

 

 

DSC_0340

 ②ヒーター線を巻いていきます。

今回は一本のヒーター線を使用して給水・給湯の両方を温めることにします。

 

 

 

 

 

 

DSC_0346 ③ヒーター線の上に保温材を巻いて、配線が配管に密着するようにします。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0382 ④更に保温材を巻いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0383 ⑤仕上げにキャンバステープを巻いて完成です。

これで、水道管が凍結する心配もなくなりました!

注意:夏にヒーター線のコンセントを抜いてしまう方、冬には確実にコンセントをさしてくださいね。

 

 

 

 

営業:小池

 

 


このページの先頭へ